事務所に設置する業務用エアコンの選び方

HOME » 業務用エアコンの基礎知識 » 事務所に設置する業務用エアコンの選び方

事務所に設置する業務用エアコンの選び方

一般的な事務所、オフィスに業務用エアコンを設置する場合の業務用エアコンの選び方についてご紹介します。
オフィス、事務所で使われるという場合ですが事務所は基本的にはドアの開閉をされることが少なくて、閉鎖的な空間であるということになります。
ですのでそれに合わせた能力の業務用エアコンを選ぶことをお勧めします。

比較的ドアの開閉の少ない閉鎖的な空間でのエアコンの使用の場合、まずは部屋の広さを知る必要があります。
事務所、オフィスの部屋の広さによっても業務用エアコンに対して必要とされるエアコンの馬力は異なります。
例えば21?から31?ぐらいであれば1.5馬力が必要能力となります。
24?から35?ですと1.8馬力、26?から39?ですと2馬力、29?から43?だと2.3馬力、33?から49?だと2.5馬力、42?から62?だと3馬力、59?から87?だと4馬力、74?から109?だと5馬力、と部屋が広くなればなるほど業務用エアコンに対して必要となる馬力数が増えていくことになります。

広い部屋ほど大きな馬力の能力のある業務用エアコンが必要になるんですね。
ですからまずはどれぐらいの馬力が必要かどうかを知ったうえでエアコンを選んでいく必要があります。
またこの数字はあくまでも事務所のようなドアの開閉が比較的少ない場所に対しての数字なので、他のケースの空間になるとまた馬力は異なります。

そして事務所のように比較的ドアの開閉が少ない場所として他にも、学校関連や病院、銀行等もあげられます。
事務所に設置される場合にはデザイン性にこだわるのもいいですね。